ベルト製作

いづみ恒商店で、ベルト用のベンズ革40.mm×146cmと、
バックルを購入してきました。

革が4860円、バックルが2052円。
革はこげ茶を選びました。
BD0ABDEE-1166-44EA-A63A-D82700A1BD1A.jpg
82DD4FA9-9A1E-41ED-AB10-3321622F7C34.jpg
21AA1C3B-F11E-4D0F-ADE3-583BF8BDDDEE.jpg
3B902D35-34EB-40F0-B813-DB37864DA666.jpg

まずはバックル取り付け部を約半分の厚みになるように漉きます。
約4mm弱の厚みがあるので、2mmまで。
豆かんなで漉き、トコノールで仕上げました。
A9360828-4362-4861-AA37-240091F288C4.jpg

A61A5D80-A5BE-4650-B93D-8503DC698E49.jpg

次はヘリを落としいきます。
これはヘリを落とす前。
DCF61E54-C430-4AFB-9CD9-B26160CE7E58.jpg

74746798-C90A-4B1E-862C-79C049637B79.jpg

ヘリを落とした後。
違いが写真だとわかりにくい、、、
54B93738-FAB4-4EB2-B6CE-C70FF69D1083.jpg

全周のヘリを落としたら、
コバを磨いていきます。
左が磨き前、右が磨いた後です。
7B8EC7D8-3809-4F90-8843-690165ACF1C4.jpg

6179EB62-8C78-4D48-AE0B-465E76684867.jpg
全周のコバを磨いだ た後は、
次はバックル取り付け部の穴を開けていきます。
美錠抜きは持っていないので、
まずは、ハトメ抜きを使って開けました。
35075C67-9FE7-40BD-84EE-654CEDF645EF.jpg

この穴の端を切って繋げます。
5508E739-C8F1-47D7-ABA0-3350A3D379C5.jpg

2mm厚に漉いて、伸び防止の為に、
伸び防止テープを貼り、バネホックを取り付け、
バックルを取り付けました。
560E2640-664F-4C71-9E25-58C8A3452251.jpg

F2F93904-C9CD-467B-897E-ABB29DB45CD0.jpg
05C7E2F4-6EB8-417F-9843-31305662E9D1.jpg
361A496E-54E2-4C97-A0DD-1476934955EB.jpg

次は剣先を整形。
剣先抜きは買わなかったので、
かんたんに型紙を作って切りました。
63912AF7-C865-4956-9423-ED400EF637CF.jpg

最後に、サルカンを。
ベルトの長さを切って、余った同じ革で作りました。
9C86AB58-9B65-4EEF-AE07-16812C867511.jpg
5272A9C5-0B2E-4449-83B5-7FF8E0C6AA4D.jpg
87AA4539-E02C-413A-9B68-09D011CCF9A0.jpg
それで完成。

たぶん、コバ磨きに一番時間がかかったと思う。

けど、これで何年も使える唯一のベルトの完成です。

新年明けから、このベルトで仕事します。


この記事へのコメント

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
こちらをクリックしていただけると助かります。